スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

「ふーの部屋ブログ」が最新情報をお届けします

Twitter更新情報をゲットしよう!

『僕だけがいない街』11話感想まとめ 加代ちゃん救われて良かったああああ!! これはほんとに良かった!!

スポンサーリンク


あらすじ


第十一話 未来
悟が冷たい水の底に沈んだ日から年月は流れ、2003年。
九死に一生を得たものの昏睡状態となった彼は、ついに目を醒ます。
15年もの間眠り続けていたという事実と、事件にまつわる記憶が失われていることにショックを受ける悟。しかし献身的に悟に尽くし、過去の話題を避けているような素振りの佐知子を見て、「あえて思い出さなくていいのでは?」とも思うのだった。
そんな彼のもとに、赤ん坊を抱いた一人の女性がやってくる。
かつて、悟がその生命を未来へとつなげた少女−−雛月加代だった。
感極まり、祝福の言葉を贈る悟。それをきっかけとして彼はリハビリの量を倍にし、必死の努力を重ねていった。
季節は秋。
悟は院内で知り合った久美という少女と友人になっていた。
骨髄移植に不安を覚える久美を励ます悟。
そんな二人のもとに、あの帽子の男・西園が現れた。
彼は自身がかつて5年4組の担任だった八代学であることを明かすのだった……。


	bokumachi11	001	.jpg 	bokumachi11	002	.jpg 	bokumachi11	003	.jpg 	bokumachi11	004	.jpg 	bokumachi11	005	.jpg 	bokumachi11	006	.jpg 	bokumachi11	007	.jpg 	bokumachi11	008	.jpg 	bokumachi11	009	.jpg 	bokumachi11	010	.jpg 	bokumachi11	011	.jpg 	bokumachi11	012	.jpg 	bokumachi11	013	.jpg 	bokumachi11	014	.jpg 	bokumachi11	015	.jpg 	bokumachi11	016	.jpg 	bokumachi11	017	.jpg 	bokumachi11	018	.jpg 	bokumachi11	019	.jpg 	bokumachi11	020	.jpg 	bokumachi11	021	.jpg 	bokumachi11	022	.jpg 	bokumachi11	023	.jpg 	bokumachi11	024	.jpg 	bokumachi11	025	.jpg 	bokumachi11	026	.jpg 	bokumachi11	027	.jpg 	bokumachi11	028	.jpg 	bokumachi11	029	.jpg 	bokumachi11	030	.jpg 	bokumachi11	031	.jpg 	bokumachi11	032	.jpg 	bokumachi11	033	.jpg 	bokumachi11	034	.jpg 	bokumachi11	035	.jpg 	bokumachi11	036	.jpg 	bokumachi11	037	.jpg 	bokumachi11	038	.jpg 	bokumachi11	039	.jpg 	bokumachi11	040	.jpg 	bokumachi11	041	.jpg 	bokumachi11	042	.jpg 	bokumachi11	043	.jpg 	bokumachi11	044	.jpg 	bokumachi11	045	.jpg 	bokumachi11	046	.jpg 	bokumachi11	047	.jpg 	bokumachi11	048	.jpg 	bokumachi11	049	.jpg 	bokumachi11	050	.jpg 	bokumachi11	051	.jpg 	bokumachi11	052	.jpg 	bokumachi11	053	.jpg 	bokumachi11	054	.jpg 	bokumachi11	055	.jpg 	bokumachi11	056	.jpg 	bokumachi11	057	.jpg 	bokumachi11	058	.jpg 	bokumachi11	059	.jpg 	bokumachi11	060	.jpg 	bokumachi11	061	.jpg 	bokumachi11	062	.jpg 	bokumachi11	063	.jpg 	bokumachi11	064	.jpg 	bokumachi11	065	.jpg 	bokumachi11	066	.jpg 	bokumachi11	067	.jpg 	bokumachi11	068	.jpg 	bokumachi11	069	.jpg 	bokumachi11	070	.jpg


みんなの感想


僕街11話終了…って、また怖いところで終わっちゃったー!!
原作読んでないのでわからないんだが、悟、大丈夫だよね!?
(大人加代も悠木碧ちゃんだった、分からんかった…!!)
#僕街 #bokumachi
11話リ⑼#僕街 #のぶあに16冬
江崎さんコンテ。
強烈なアバン。宮本さんのなりきり度が半端じゃない。怖過ぎる。
演出面は次回掘り下げ。
佐知子さん報われて良かった。
ケンヤは今後に繋がりそう。
病院の理事は誰なのか。
八代が本当にしたい事は何なのか。
植物状態の悟をどうにかするなんて容易いことだろうに目覚めるのを待つ辺り、八代先生は変わらないのね…。先生は自分の状況が悪くならないよう口封じをするとかで殺すのでなく、自分の為の殺しのその時を静かに待っていたのかと思うと……なんで魅力的なのかこの人。 #僕街 #bokumachi
まさか先週からの展開で…誰の介入なく、一命は取りとめたものの15年間意識不明の植物人間でした。ある日意識を取り戻すと、記憶が定かではなく、小5の精神(冷静、知識や技能に矛盾を自身で感じている)とは…八代が名を変えているのは予想してたが…最終回が気になる、終わり方… #僕街
ていうか未解決だった「2006年でピザ屋のシフト表を見れた人物」の件、今回西園と八代がイコールで結ばれたことにより解決したんだけどさ、これ今まで「声が違うから西園≠八代」と思ってたんだよね。ちょっとこれはズルくない?ww #bokumachi #僕街 #noitamina
あとTL見てるとここからアニメオリジナル展開みたいなので原作買わざるを得ないね。中古、今の相場だと高そうだし、普通に本屋さんで買おうかなぁ。アルバイトするかぁ〜 #僕街
えっ何!?原作とアニメの展開違うの!?!?
ええっえっえっえっなんかもう色々初っ端からトリハダ………。
このゾクっとさせる感じ。大好き。
#僕街 #僕だけがいない街
そしていよいよ対決なのかな。悟が青年期の頃の若干コミュ障ぽさが入っている冴えないおにーさんから外面も内面もイケメンに育ったのを感じる…… #僕街 #bokumachi
EDの暗闇から目覚めても、という歌詞は悟の昏睡状態からの目覚めを指していたのかな?恐らくリバイバル前の被害者は全員存命なんだろうけど、15年が奪われて今また生命の危機にあるってひどいな。でも冒頭の宮本さんの独白は怖くて痺れたな #僕街
展開自体は文句なく面白いんだけど、やっぱり悟×雛月の流れで観てたところもあるのでちょっと複雑なところなんだよなw 雛月に関しては軽くバレ踏んでたので心の準備は出来てたけど。 #僕街
雛月ちゃんとヒロミくんというのは意外と驚きは少ないな。ケンヤくんは悟くんが居ない所、知らぬ所で接触する様子は描かれなかったけど、ヒロミくんはバス暮らしの時に本を持ってきてくれたって悟くんの知らないエピソードがあったしな。 #僕街 #bokumachi
まあ記憶が戻ったなら愛梨のことも思い出しただろうな
でも愛梨は悟を知らないから何か遠くから悟が見守る形で終わりそうだな
#僕街
まぁ、ヒロミなら加代も大丈夫だろうし、
未来は負の家庭にはならんやろ #僕街
【僕だけがいない街#11】母親は偉大だよ…泣いたわ。リバイバル状態から現代まで眠ってたのは上手い展開と思う。これなら未来が変わっても違和感ないし。雛月が幸せになってるのが何より嬉しい。ヒロミに取られたのは癪だがw慎重だった八代が簡単に近づいてきたのは違和感。理由あるのか? #僕街
藤沼悟は黄金の精神を持つ主人公。
小林ケンヤはその相棒であり、誇り高き友人。
八代学は許されざる正室を背負ってしまった悪人。

僕だけがいない街はジョジョの奇妙な冒険のような王道少年漫画なんだよね。サスペンスとかミステリより、王道だった。

#僕街
暴力的で教養が無い様な両親を見てきて、暴力にさらされてきた雛月ちゃんからしたらヒロミくんは優しく穏やかで相手を気遣い、教養もある正反対のタイプなんだろうな。 #僕街 #bokumachi
悟が目覚めたのは北海道の病院なのだろうか?ケンヤ、ヒロミが見舞いに来るのだから、その線が濃厚。ということは西園も北海道の市会議員。リバイバル前は千葉(?)の市会議員っぽかったけど。ここのTLでは違うのだろうか。 #僕だけがいない街 #僕街 #bokumachi
冒頭の蜘蛛の糸の喩えはちょっと難しいな。八代はあれを悟にささやいていたのは、いつどこでなのか。あと加代や悟の頭上に見えたという蜘蛛の糸は、八代にとっての第二のスパイスを選ぶ候補生だったのか。 #bokumachi #僕街 #noitamina
個人的には愛梨との再会シーンがなかったのがうーんという感じだけどこのスピード感だったらいい気もする #僕街
蜘蛛の糸が見える八代、そういえば1話でお母さんが澤田さんと電話してたシーン、よーーーく見るとお母さんの頭上にも蜘蛛の糸が見えてるんだよね。原作読んでたから気付いた時鳥肌立った。 #僕街
記憶取り戻したのはやっぱりあの指トントンする癖からかな?悟が加代の子供の手に触れたシーンでなんか意味深な間があったからそこで既に?と思ったりしたけど、澤田さん覚えてなかったしエレベーターに乗る直前まで不安げな顔してたから違うか。 #bokumachi #僕街 #noitamina
ケンヤはまあ、「悟の身に事件性のある何かがあった」と確信して動いているのは間違いない。悟が沈められてからどういう状況で引き渡されたのか不明だけど、加代のセリフから原因不明で眠りについた扱いになっているっぽい? #bokumachi #僕街 #noitamina
「僕だけがいない街」悟の元へ現れた加代の姿を見て、不覚にも目頭が熱くなった。妙齢の麗人に成長した加代の胸元には赤ん坊も。彼女は幸せになれたのだ。…と、感動したのも束の間、15年も眠っていたはずの悟が、加代と結ばれるに至れない状況を思い出し動揺。その相手は、悟ではなかった。#僕街
「僕だけがいない街」加代が結ばれた相手は、ヒロミ。悟と加代の幸せを願っていた身としては、とても残念でショックだった。が、加代は悟の献身で本来、歩めなかった未来を歩み、家庭を築いた。相手が悟の友人なら信頼もできる。悟にとっても、彼女の幸せが本望なはず。これでいいのだ…(涙 #僕街
実際に加代の"死"を体感してるのは悟るだけ出しな
悟が救ったって事実は確かにあるだろうけども、15年、というかいつ目覚めるか分からない人に人生を捧ぐ間ほどじゃないってところがリバイバルをしていない人間との差を表してるんじゃないかな
単純に悟ならそのほうが良いって言文字数
#僕街

スポンサーリンク





アイコン
母親は偉大だよ。15年間も眠りについていた息子のために筋肉をほぐすためにストレッチほしていたなんて、、涙が出てくる。
病院に移り、そこで小学校での友達と再開する。ケンヤ」とヒロミだけか、と思ったら加代ちゃんが来た! しかも彼女の胸には赤ちゃんの姿が!! このシーンは本当に目頭が熱くなった。加代ちゃんを救うことを目的にリバイバルした悟にとっては、ほんとうに嬉しかったことだと思う。
この時点で悟は「おめでとう」と声をかけるけど、号泣していることから記憶は戻っていたんじゃないかな?

リハビリを倍にしたのも、八代がいつ来ても大丈夫なように身体を鍛えていたんだろう。
それにしても愛梨はどうなったんだろう、、、。
スポンサーサイト

 僕だけがいない街

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

「ふーの部屋ブログ」が最新情報をお届けします

Twitter更新情報をゲットしよう!

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。