スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

「ふーの部屋ブログ」が最新情報をお届けします

Twitter更新情報をゲットしよう!

【SAO】ついに現実に!? IBMによる『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』テスター募集開始

スポンサーリンク

moeplus_1456131572_101.jpg


日本IBMは、VRMMOを題材とした人気ライトノベル「ソードアート・オンライン」に関する新たな展開を発表しました。

本日2月22日に同社は、Twitterアカウントにて「あのVRMMOを、IBMのテクノロジーが現実に」との意味深な一文を掲載しました。そのつぶやきには「ソードアート・オンライン」のイラストも貼られており、ハッシュタグ「#SAO」も記載。このことから、日本IBMと「ソードアート・オンライン」による新たな動きが始まると、既に高い注目を集めています。


なお詳細に関しては、「明日10時に詳細を発表します」と述べられていましたが、既に本プロジェクトの公式サイトが公開中です。それによると、このプロジェクトはVRデバイスを用いた『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』という作品で、原作者の川原礫氏がシナリオを監修。2月22日から3月4日までアルファテスターの募集が行われ、テストは3月18日から3月20日まで実施されます。

また、本作に関する最新映像も公開されており、「ソードアート・オンライン」の世界をIBMの技術が構築していく様子が綴られています。

ソードアート・オンライン ザ・ビギニング Sponsored by IBM




■ソードアート・オンライン ザ・ビギニング Sponsored by IBM
2016年春。≪ソードアート・オンライン≫創生の秘密が、ついに紐解かれる―――。
天才プログラマー・茅場晶彦が思い描く革新的次世代ゲーム≪ソードアート・オンライン(SAO)≫は未だ理論に留まり、その開発は行き詰まりを見せていた。しかし、ある企業のとある技術との出会いによって、状況は大きく変化しプロトタイプの完成にこぎつけた……。
そしてついに、≪SAOアルファテスト≫の実施とテスターの募集が始まった―――。

■ソードアート・オンライン ザ・ビギニング Sponsored by IBM 特設サイト
URL:http://www.vrmmo-project.jp/


スポンサーリンク





アイコン
ついに現実になりそうだな!!

はやく一般にも販売して欲しい、、、。
来年にはできるかな?
スポンサーサイト

 ソードアート・オンライン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

「ふーの部屋ブログ」が最新情報をお届けします

Twitter更新情報をゲットしよう!

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。