スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

「ふーの部屋ブログ」が最新情報をお届けします

Twitter更新情報をゲットしよう!

『あの花』や『とらドラ』のキャラデザ担当の田中将賀さん300ページ超え画集を発売!

スポンサーリンク

tanaka2016-02-2301.jpg


『とらドラ! 』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』等の作品を手がけ、絶大な人気を得ている キャラクターデザイナー&アニメーターの田中将賀。
キャッチィさと繊細な感情描写を両立させた彼は、日本のアニメの最先端にいるクリエイターだ。

「田中将賀アニメーション画集」は彼の初めての作品集だ。 『とらドラ! 』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『家庭教師ヒットマン REBORN! 』 『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』『あの夏で待ってる』等、 田中将賀が各媒体で発表したアニメーション関連のイラストを多数収録。
表紙は描きおろしで、彼がデザインを担当したキャラクターたちが集合したスペシャルイラストだ。
「田中将賀アニメーション画集」はA4変型の大判サイズで、300ページを超える大ボリューム。
田中将賀の画の魅力を詰め込んだ一冊だ。

彼がキャラクターデザインや作画監督として参加した作品のイラストはもちろん、小説の挿絵、雑誌の マスコットキャラクター用イラスト、『ソードアート・オンライン』『進撃の巨人』のエンドカード等も収録。 また、イラストのラフ、キャラ設定や修正原画等の資料も掲載されている。

主要掲載作品


『とらドラ! 』
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』
『舞-HiME』
『舞-乙HiME』
『家庭教師ヒットマン REBORN! 』
『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』
『あの夏で待ってる』
『じょしらく』
『クロス ロード』
『心が叫びたがってるんだ。』

「田中将賀アニメーション画集」概要


単行本: 312ページ
出版社: スタイル (2016/2/26)
言語: 日本語
発売日: 2016/2/26
商品パッケージの寸法: 31.3 x 23.8 x 3.5 cm


スポンサーリンク





アイコン
これは欲しい!!
300ページもあるなんて、、、凄すぎだな。
スポンサーサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

「ふーの部屋ブログ」が最新情報をお届けします

Twitter更新情報をゲットしよう!

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。