スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

「ふーの部屋ブログ」が最新情報をお届けします

Twitter更新情報をゲットしよう!

『僕だけがいない街 』2話感想まとめ 毎回気になる展開!! 最高すぎる!

スポンサーリンク


あらすじ


悟は突如、昭和63年に時間跳躍する。
それは“リバイバル”。
過去に戻り「違和感」を解決することで、起こりうる事件を回避するという現象だ。
そこでは母が在りし日の姿のままでいる……。
悟は失ったはずの時間を噛み締め、母を救いたいと願う。
これがリバイバルなら、違和感を解消すればそれが叶うかもしれない。
だが、なぜこの時代なのか、違和感がどこにあるのか。
答えが出ない悟。
その前を、ひとりの少女が通り過ぎる―。

	bokumachi02	001	.jpg 	bokumachi02	002	.jpg 	bokumachi02	003	.jpg 	bokumachi02	004	.jpg 	bokumachi02	005	.jpg 	bokumachi02	006	.jpg 	bokumachi02	007	.jpg 	bokumachi02	008	.jpg 	bokumachi02	009	.jpg 	bokumachi02	010	.jpg 	bokumachi02	011	.jpg 	bokumachi02	012	.jpg 	bokumachi02	013	.jpg 	bokumachi02	014	.jpg 	bokumachi02	015	.jpg 	bokumachi02	016	.jpg 	bokumachi02	017	.jpg 	bokumachi02	018	.jpg 	bokumachi02	019	.jpg 	bokumachi02	020	.jpg 	bokumachi02	021	.jpg 	bokumachi02	022	.jpg 	bokumachi02	023	.jpg 	bokumachi02	024	.jpg 	bokumachi02	025	.jpg 	bokumachi02	026	.jpg 	bokumachi02	027	.jpg 	bokumachi02	028	.jpg 	bokumachi02	029	.jpg 	bokumachi02	030	.jpg 	bokumachi02	031	.jpg 	bokumachi02	032	.jpg 	bokumachi02	033	.jpg 	bokumachi02	034	.jpg 	bokumachi02	035	.jpg 	bokumachi02	036	.jpg 	bokumachi02	037	.jpg 	bokumachi02	038	.jpg 	bokumachi02	039	.jpg 	bokumachi02	040	.jpg 	bokumachi02	041	.jpg 	bokumachi02	042	.jpg 	bokumachi02	043	.jpg 	bokumachi02	044	.jpg 	bokumachi02	045	.jpg 	bokumachi02	046	.jpg 	bokumachi02	047	.jpg 	bokumachi02	048	.jpg 	bokumachi02	049	.jpg 	bokumachi02	050	.jpg 	bokumachi02	051	.jpg 	bokumachi02	052	.jpg 	bokumachi02	053	.jpg 	bokumachi02	054	.jpg 	bokumachi02	055	.jpg 	bokumachi02	056	.jpg 	bokumachi02	057	.jpg 	bokumachi02	058	.jpg 	bokumachi02	059	.jpg 	bokumachi02	060	.jpg


みんなの感想


過去があったからといってリバイバル前は踏み込む事に躊躇していた悟が、リバイバル後の悟くんでは積極的かつ周りに対して優しくなれるっていうのが「好きになろうと思って演じる内に苦でなくなってきた」という説明でしっくり。助けようと思うから踏み込んでいけるのね #僕街 #bokumachi
ケンヤってずっと悟のこと見てたからわかるってこと?それともケンヤもリバイバル...?それはないか。原作読んでないからわかんないな〜#僕街
こう見えても平成生まれなので、昭和の雰囲気や文化を見てるだけでいい知識になりました。ドラクエとかこの頃からあったのか。#bokumachi #僕街 #02
声とか音とかの面で唯一アレなのは、北海道方言のアクセントが微妙なことぐらいかな…いやまああまりに些細なことで本編の内容の前にはそんな物を気にしている余裕は最早ないので大丈夫ですが(何 #bokumachi #僕街 #noitamina
ていうか本編もさることながらOP映像も情報量多すぎな予感して、これはもう一度見なければダメだ。まさに「再上映(リバイバル)」(何 #bokumachi #僕街 #noitamina
おもしれえわやっぱ
ただ心の声が多いのがちょっと気になったけど #僕街
回想と言うか幼い(身長が低い)ことによって世界の見える範囲が狭い的なところでシネスコ使ってるのかなと思ってたけど、フィルムのパーフォレーションがオーバーラップしてくる辺りとか演出として面白いなあと思う(小並感) #僕街
伊藤智彦監督って食の場面の使い方が好きだ。単にちゃんとした食の作画ってだけでなく、切る混ぜる焼く煮るといった調理場面を1話でなくリバイバル後に見せる事で、自分の為に手を掛けてくれる温かさ有り難さを噛みしめる姿がより強い印象になる。 #僕街 #bokumachi
2話⑼#僕街 #のぶあに16冬
石井助監督回。
階段のレイアウトや、公園の色使いが上手いと思った。部屋のレイアウトは1話準拠。作画も派手さは無いけどしっかり細かい。芝居もあるし、視線もしっかり考えられてる。表情も良い。
梶浦さんパワーは今後も発揮されるはず。岩浪さんもきてる。
このアニメいいね〜、毎回次回が楽しみだよ。
頭は大人のままで小学生に戻るって、誰もが一度は考える空想だが、この先起こる悲劇を避けるべく行動しなければならない緊張感。賢い同級生の存在感。中身は29歳の小学生と本当の小学生女子との心のやりとり、良い。 #僕街 #bokumachi
2話 #僕街 #のぶあに16冬
過去にリバイバルしたということで、過去演出は常にシネスコなのかな。
シネスコ雰囲気あって凄く良いと思うし、過去演出としてもしっくりくる。
小学生同士のやりとりも生っぽくて好きだ。小学生を丁寧に描写してる。常に第三者を意識してる感じ。
学校を抜け出してアパートに帰った悟くんが顔見知りのご近所さんかもと挨拶をしたのも、周りと上手くやっていこうと演じてきたという事が身体に染み着いているんだなと分かるシーンで本当に無駄がないというか、何気ない様でいて意味がある感じが堪らん。 #僕街 #bokumachi
2話 #僕街 #のぶあに16冬
悟のキャストはどちらも良い。作風にしっかりあった演技をしている印象。
キャラとしての魅力も十分に感じるし、今後の雛月との関係も普通に楽しみではある。雛月に関してはかなり重い状況だな。小学生のリアクションとしてはかなり正しい。女の子ですからね。

スポンサーリンク





アイコン
毎回気になる展開が面白すぎる!!
ちょっと謎解き要素もありそうだし、見直しが必要かも


スポンサーサイト

 僕だけがいない街

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

「ふーの部屋ブログ」が最新情報をお届けします

Twitter更新情報をゲットしよう!

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。