スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

「ふーの部屋ブログ」が最新情報をお届けします

Twitter更新情報をゲットしよう!

新海誠監督最新作「君の名は。」2016年8月公開!! キャストに神木隆之介、上白石萌音が決定!!

スポンサーリンク

kiminona2015-12-10.jpg

『秒速5センチメートル』や、『言の葉の庭』など意欲的な作品を数多く作り出し、 ポスト宮崎駿、ポスト細田守と称される気鋭のアニメーション映画監督・新海誠の最新作が発表されました。


ほしのこえ』(02年)、『秒速5センチメートル』(07年)、『言の葉の庭』(13年)など意欲的な作品を数多く作り出し、 ポスト宮崎駿、ポスト細田守と称される気鋭のアニメーション映画監督・新海誠。
美しい世界で描かれるすれ違う男女の物語を、精緻な風景描写と繊細な言葉によって紡ぎ出す “新海ワールド”は世代や業界、国内外を問わず大きな刺激と影響をおよぼしました。
そして、来夏、新海誠の集大成となる劇場アニメーション『君の名は。』が全国のスクリーンに登場します。

新海誠監督の3年ぶりの新作となる『君の名は。』は、夢で見た少年と少女が経験する恋と奇跡の物語。
山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉(みつは)が夢で見た、東京に暮らす男子高校生の瀧(たき)。
世界の違う二人の隔たりと繋がりから生まれる「距離」のドラマを唯一無二の映像美と圧倒的なスケールで描きます。

キャラクターデザインを務めるのは、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(11年)で 社会現象を巻き起こし、最新作『心が叫びたがってるんだ。』(15年)での異例のヒットも記憶に新しい、 新時代を代表するアニメーター、田中将賀。大反響を呼んだZ会のCM作品「クロスロード」に続き、 今回もまた二人の天才によるコラボレーションが実現します。

また、『もののけ姫』(97年)、『千と千尋の神隠し』(01年)、『思い出のマーニー』(14年)などの傑作を手掛けた、 アニメーション界のレジェンド、安藤雅司を作画監督に迎えるなど、日本最高峰のスタッフが集結。
声の出演として、三葉が夢の中で見た男の子・瀧役に同世代の中でひときわ異彩を放つ
演技派俳優、神木隆之介が決定。そして、自らの運命に翻弄されていくヒロイン・三葉役を、 オーディションでその役を射止めたまさに“シンデレラガール”上白石萌音が務めます。

誰もが経験したことのない、アニメーションの新領域。
2016年夏、新たな“不朽の名作”が誕生します!

公式サイト



スタッフ・キャスト


監督・脚本:新海誠
作画監督:安藤雅司
キャラクターデザイン:田中将賀
キャスト:神木隆之介、上白石萌音



過去の新海誠監督作品を紹介するPVも公開されました。




スポンサードリンク







新海誠監督好きすぎるから、これは楽しみだ!!
あの花の田中将賀さんに、ジブリで活躍している安藤雅司さんとかスタッフが豪華すぎ!!

スポンサーサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

「ふーの部屋ブログ」が最新情報をお届けします

Twitter更新情報をゲットしよう!

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。