スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

「ふーの部屋ブログ」が最新情報をお届けします

Twitter更新情報をゲットしよう!

「Wake Up, Girls! Beyond the Bottom」予告公開!!

スポンサーリンク

wugyl01013.jpg

2015年12月11日(金)公開「Wake Up, Girls! Beyond the Bottom」の予告が公開されました。

読込中 読込中 読込中 読込中 読込中 読込中 読込中 読込中 読込中 読込中 読込中 読込中 読込中 読込中 読込中 読込中 読込中 読込中 読込中 読込中 読込中 読込中 読込中 読込中 読込中 読込中 読込中 読込中 読込中 読込中





ストーリー


東北代表として出場した「アイドルの祭典」での活躍が認められ、アイドル文化の中心地­・東京に進出した「Wake Up, Girls!」。メジャーレコード会社bvexとの契約も決まり、活動は順風満帆に思­えた。だがブレイクの立役者だったプロデューサー・早坂相が手を引き、7人が動きの早­い東京の芸能界の中で「WUGらしさは何か」を見失った結果、苦い挫折を経験する。
レコード会社や関係者たちが手のひらを返す中、それでもあきらめずに前に進もうとする­「Wake Up, Girls!」の姿を見た早坂は、 彼女たちが再び挑戦するための武器として、新曲「少女交響曲」を与えるのだった。「W­ake Up, Girls!」は、心機一転して地元仙台から活動を再開。日常ライブの復活や全国行脚­を通しての地道な努力は、少しずつだが、着実に全国のファンへと届き始める。
一方、アイドル界の頂点である「I-1club」では、最新シングルの売上ミリオン割­れを契機としたセンター争いが勃発。
「I-1club」プロデューサー・白木の非情な采配は、意外な形で「Wake Up, Girls!」とアイドルたちを大きなうねりへと巻き込んでいく。敗れて尚あきらめら­れないもの。アイドルとは何か。

その答を求めて、物語は再び「アイドルの祭典」へと収束する。


キャスト


吉岡茉祐、永野愛理、田中美海、青山吉能、山下七海、奥野香耶、高木美佑


スタッフ


原作 /Green Leaves  
原案・監督 /山本寛  
シリーズ構成・脚本 /待田堂子 
キャラクターデザイン・総作画監督/ 近岡直 
音楽 /神前暁 MONACA
アニメーション制作 /Ordet×ミルパンセ
製作 /Wake Up, Girls!2製作委員会
配給 /東宝映像事業部


スポンサードリンク




映画が楽しみだな~

スポンサーサイト

 WakeUp,Girls!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

「ふーの部屋ブログ」が最新情報をお届けします

Twitter更新情報をゲットしよう!

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。