スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

「ふーの部屋ブログ」が最新情報をお届けします

Twitter更新情報をゲットしよう!

『響け!ユーフォニアム』聖地を通じて新たな交流の場に

スポンサーリンク

響け!ユーフォニアム2015-08-271-min

アニメーションやゲームの舞台となったまちを訪れ、物語の面影を探して巡る「聖地巡礼」。
作品で描かれた全国のまちが活況を呈し、レジャーの一形態としても定着しつつあるが、
その魅力の源泉はどこにあるのか。京都にある「聖地」を訪ねてみた。

■裏側まで想像、巡礼奥深く

平等院鳳凰堂にもほど近い京都府宇治市の宇治川左岸。桜が植えられた緑地に一脚のベンチがある。
腰を下ろすと、川の流れや対岸がのんびりと見渡せる癒やしスポットだ。

今春以降、そんなベンチの周りを、全国から若者たちが訪れるようになった。ベンチを見つけると、
カメラに収め、ベンチのある風景を満足そうに眺めている。ここはアニメ「響け!ユーフォニアム」で登場する
風景のモチーフとなった場所だ。

同市のスタジオ「京都アニメーション」制作で、「北宇治高校」の吹奏楽部員の青春を描いた物語。
作中、京阪宇治駅から宇治川上流へと向かう風景が、主人公・久美子の通学路として登場する。
ベンチでは演奏の練習をしたり、同級生と語らうなど、友情や葛藤を描く作品を象徴する場所だ。

同級生の麗奈と気まずくなる場面は、対岸の宇治神社前の河畔、再び距離を縮めるのは駅前の交差点、
挫折して「(演奏を)うまくなりたい!」と心から叫んだ場面は宇治橋西詰。一見、何げない風景が、
物語のフィルターを通して突然濃厚な意味を持ち、作品の世界が現実と地続きのものとして、
鮮やかに立ち現れる。巡礼の醍醐味(だいごみ)だろう。

聖地巡礼がブームとなったのは、2000年代半ば以降。アニメ作品の舞台として、
実在の場所や風景がリアルに描かれて使われるようになった。ファンたちはその場所を探し、
実際に訪れては、画像や地図情報をブログやツイッターで報告、それを見たファンが、
新たに現地を訪れるという循環が生まれた。

舞台探訪記をブログで掲載しているハンドルネーム・夷(えびす)さん(32)=京都市下京区=は、
「響け-」の放送翌日には多くの舞台を割り出し、写真付きでブログをアップして愛好者を驚かせた。
「舞台を探す楽しさと、『ここだ!』と伝えたい思い」が毎週、舞台探訪の旅へと駆り立てた、という。
「現地で登場人物の歩いた道のりなどを推測したり、実景との違いがあれば、制作者がなぜそうしたのか、
と理由を考えるのも楽しい」。ただの名所巡りでは終わらない、たどり始めると奥の深い趣味なのだ。

ハンドルネーム・ひでさん(48)=伏見区=は6月、「響け-」の聖地を巡る無料ツアーを企画。
ツイッターなどで呼びかけ、約40人を案内した。「描かれていない作品の裏側は、現場でこそ初めて分かる。
『舞台に触れることができて楽しかった』と喜んでもらえました」。聖地巡礼は映像作品から、
ファンを実際の世界へと誘い、さらなる交流の輪を生みつつある。

http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20150826000115


スポンサードリンク


ネットの反応

そして次の曲が始まるのです

これは京アニで一番面白かった

面白そうなのに今ひとつ上手く書ききれてないって
感じのアニメだったなぁ

宇治橋の近くで仕事してるが、アニメの聖地巡礼みたいなのまったくみねーからな?
はっきり言って普通の観光客しかいない







聖地巡礼とかイベントで出会った人って結構仲良くなれたりするよな
ま、聖地巡礼とかしたこと無いけど

響け!ユーフォニアム 4 [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2015-09-16)
売り上げランキング: 151

響け!ユーフォニアム 京アニ製ホログラムA4クリアファイル 1枚
響け!ユーフォニアム
売り上げランキング: 163,888
スポンサーサイト

 響け!ユーフォニアム

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

「ふーの部屋ブログ」が最新情報をお届けします

Twitter更新情報をゲットしよう!

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。