スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

「ふーの部屋ブログ」が最新情報をお届けします

Twitter更新情報をゲットしよう!

アニメ映画『ガラスの花と壊す世界』キャスト発表!花守ゆみり、種田梨沙、佐倉綾音らが出演決定!

スポンサーリンク

ガラスの花と壊す世界2015-07-02 (1)

「ガラスの花と壊す世界」は、ポニーキャニオンとA-1 Picturesによるオリジナルアニメ映画。2013年6月から9月にかけて募集された「アニメ化大賞 powered by ポニーキャニオン」で見事に大賞を射止めた創作ユニット「Physics Point(フィジクスポイント)」によるシナリオ&イラストレーション作品「D.backup(ディー・ドット・バックアップ) 」を原案にしており、受賞作品の選定に関わったポニーキャニオンとA-1 Picturesが製作する。監督は「新世界より」「進撃の巨人」(オープニング演出)の石浜真史さん、脚本が「AIR」「CLANNAD」の志茂文彦さん、キャラクター原案が「変態王子と笑わない猫。」のカントクさん。

今回、キャストが解禁に。記憶を失った少女・リモは花守ゆみりさん、知識の箱を守るためにどこからか襲い来る敵と戦っている少女・デュアルは種田梨沙さん、デュアルと競い合いながら敵と戦っている少女・ドロシーは佐倉綾音さんが演じる。

あらすじ

無数の光が色とりどりにきらめき、浮遊している無重力の空間–「知識の箱」。
そこには幾つもの世界があり、幾度の時間があり、幾多もの人がいた。
デュアルとドロシーの2人はそこで敵と戦っていた。
敵、それは世界を侵食する存在–ウイルス。
ウイルスに侵されてしまった世界は消去しなくてはいけない。
それが彼女たちの役割、彼女たちの仕事。
あるときデュアルとドロシーは新たなウイルスの出現を感知する。
そこにはウイルスに襲われている少女がいた。
少女を救った2人は、静かに彼女の目覚めを待つ。
少女は何者か–どこから来て、どこへ行くのか。
やがてその少女が目覚めた。
その少女は「リモ」と名乗ると、ひとことつぶやいた–。
「お花畑に、帰らないと……」。


キャラクター


ガラスの花と壊す世界2015-07-02 (2)
ガラスの花と壊す世界2015-07-02 (3)
ガラスの花と壊す世界2015-07-02 (4)


詳細

<上映>
2015年、劇場公開予定

<メインスタッフ>
原案:Physics Point『D.backup』(「アニメ化大賞」大賞受賞作品)
監督:石浜真史
脚本:志茂文彦
キャラクター原案:カントク
制作:A-1 Pictures
配給:ポニーキャニオン
「ガラスの花と壊す世界」公式サイト


スポンサーサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

「ふーの部屋ブログ」が最新情報をお届けします

Twitter更新情報をゲットしよう!

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。